ITエリート支援員資格認定 アイコン

ITエリート支援員資格認定

ITエリート支援員養成プログラム

IT実践コースIT活用コースの2種を受講していただきます。
ITエリート支援員の資格を取得することで、「プログラミング」「ロボットプログラミング」「動画編集」「科学実験」などの様々なカリキュラムを網羅した総合塾を開業・運営することが可能になります。
IT実践コースでは、カリキュラムに関する実践的な力を身に付けます。
IT活用コースでは、塾開業・運営に必要なことを講義形式(オンライン)にて受講いただきます。
子どもたちの「挑戦してみたい!」といった気持ちを受け止め、可能性を広げる取り組みを行いたい方に受講していただく講座です。

認定証とライセンスカード

IT実践コース

IT実践コースとは

子ども イメージ写真

『プログラミング』『ロボットプログラミング』『動画編集』『科学実験』の4つのカリキュラムを柱とし、実践的に学んでいくコースになります。基礎的なところから実践するため、それぞれの知識や経験、技術がない状態でも安心して受講することができます。上級まで受講することで、各カリキュラムに関する十分な知識・技術を身に付けることができるほか、子どもたちへの指導方法についても学ぶことができ、より良い指導者になることができます。

カリキュラム

《プログラミング》
「プログラミングとは何か」という基礎から学習します。
実践では、子どもたちのレベルに合わせた指導を目指し、『Scratch』や『LightBot』、『MINECRAFT』などの様々なソフトを使用したプログラミングや、プログラミング言語を用いたプログラミングに取り組みます。

《ロボットプログラミング》
プログラミングでは画面上での動きのみだったものが、ロボットプログラミングになることでと、自分でロボットを組み立て、作ったロボットを動かすことができます。より子どもたちの創造力を掻き立てることができるようになります。ロボットプログラミングでも、子どもたちのレベルに合わせた指導を目指し、『Codey Rocky』『micro:bit』『ArtecRobo』など、様々なソフトを使用したり、その中でプログラミング言語を用いたりしていきます。

《動画編集》
まずは動画を編集するにあたり必要な技術にはどのようなものがあるのかを学びます。実践では、YouTube上での動画編集において『カット』『BGM追加』『ぼかしの追加』『字幕の作成』など基礎的な部分に取り組みます。中級以上では、『Adobe Premire Pro』『Corel Video Studio』などのソフトを使用した本格的な動画編集を行います。「YouTuberになりたい!」といった子どもたちが増えてきており動画編集に興味のある子も増えています。子どもたちの可能性を広げることのできるカリキュラムです。

《科学実験》
年齢や発達段階に応じてどのようなコンテンツが必要なのか理解していきます。また、安全に科学実験を行うために基礎的な知識を養います。実際に科学実験のやり方を理解し実践するだけでなく、その事象がどうして起きるのかも学習することで、子どもたちの「なぜ?」「どうして?」といった探求心を発見・理解に繋げていく指導を学ぶことができます。

IT活用コース

IT活用コースとは

子ども イメージ写真

ITに関する知識のほか、IT実践コースで学んだ技術の活かし方を学ぶことのできるコースになります。最終的な目標である総合塾開業・運営に向けた体系的な学びをしていただきます。ITに関する技術だけでは塾を開業・運営することはできません。『教室準備』や『カリキュラムの作成』などの運営に関するノウハウや、『子どもたちへの指導のポイント』、『保護者対応』などの人との関わりなど、多岐にわたることを理解・実践していく必要があります。IT活用コースを受講することで、初級から塾開業・運営に向けた力を身に付けていくことができます。

カリキュラム

《IT知識に関する講座》
PCやインターネットに関する基礎知識から応用的な知識まで初級から少しずつ学んでいきます。また、子どもたちがIT社会で生きていくために必要なネットリテラシーに関する内容も学んでいきます。子どもたちに何を伝えていく必要があるのか、考えながら学習していただきたい内容です。

《塾開業・運営に関する講座》
教室開所までの流れを学びます。部屋やPC、備品の準備などの教室準備に関すること、チラシやHPの作成、体験会の実施などの集客に関すること、カリキュラムの作成や人数に応じた指導方法、指導計画の立て方などの子どもに対する指導に関すること、契約書類の作成や学習内容の共有など保護者との関わりに関することなど、多岐にわたる内容をお伝えいたします。初級から塾開所に必要な力を身に付けることができます。

コース・級

それぞれのコースには、初級、中級、上級が用意されています

初級

IT実践コースの内容

《プログラミング》
Scrachを主とした基礎的なプログラミング
《ロボットプログラミング》
Codey Rockyを主とした基礎的なロボットプログラミング
《動画編集》
YouTubeのエディターによる動画編集
《科学実験》
年齢に合わせた簡単な科学実験

IT活用コースの内容

《IT知識に関する講座》
PCやインターネットに関する基礎的な学習
《塾開業・運営に関する講座》
教室開所までの流れの理解、必要な備品の選択方法、集客や指導の方法など今後の塾開業に向けた準備に関する学習


こんな方にオススメ
  • 自分のお子さんへ教えたい方
  • ITに興味のある方
  • 塾の開業を目指している方
取得できる資格
  • IT実践アシスタント
  • IT活用アドバイザー
取得までの日数
  • IT実践アシスタント:半日(会場)
  • IT活用アドバイザー:半日(自宅)

※オンラインにて概論を事前学習していただいた後に、ご参加ください。

中級

IT実践コースの内容

《プログラミング》
プログラミング言語を用いた基礎的なプログラミング
《ロボットプログラミング》
プログラミング言語を用いた基礎的なロボットプログラミング
《動画編集》
動画編集ソフトを用いた基礎的な動画編集
《科学実験》
年齢に合わせた本格的な科学実験

IT活用コースの内容

《IT知識に関する講座》
ネットリテラシーに関する基礎的な学習
《塾開業・運営に関する講座》
少人数制の塾を開業するにあたっての準備・運営方法に関する学習


こんな方にオススメ
  • 自分のお子さんへ教えたい方
  • ITに興味のある方
  • 塾の開業を目指している方
取得できる資格
  • IT実践サブリーダー
  • IT活用ディレクター
取得までの日数
  • IT実践サブリーダー:2日(会場)
  • IT活用ディレクター:半日(自宅)

※こちらのコースを受講するには、初級コースを取得していることが条件になります。

上級

IT実践コースの内容

《プログラミング》
プログラミング言語を用いた本格的なプログラミング
《ロボットプログラミング》
プログラミング言語を用いた本格的なロボットプログラミング
《動画編集》
動画編集ソフトを用いた高度な動画編集
《科学実験》
年齢に合わせた高度な科学実験

IT活用コースの内容

《IT知識に関する講座》
ITに関する専門的な学習
《塾開業・運営に関する講座》
大人数制の塾を開業するにあたっての準備・運営方法に関する学習


こんな方にオススメ
  • 自分のお子さんへ教えたい方
  • ITに興味のある方
  • 塾の開業を目指している方
取得できる資格
  • IT実践リーダー
  • IT活用プロデューサー
取得までの日数
  • IT実践リーダー:2日(会場)
  • IT活用プロデューサー:半日(自宅)

※こちらのコースを受講するには、中級コースを取得していることが条件になります。

2021年度 資格認定開催日

初級
実施月日 曜日 開催地域
中級
実施月日 曜日 開催地域
上級
実施月日 曜日 開催地域

※詳しい場所につきましては決まり次第HPへ掲載いたします。
※中級を受講するためには、初級を合格している必要がございます。
 また、上級を受講するためには、中級を合格している必要がございます。
※お申込み人数が下記に満たない場合、開催を中止する可能性がございますのでご了承ください。
 初級:10名 中級:8名 上級:6名
※受講をご希望される方が10名以上いらっしゃる場合は、開催地域以外でも開催可能となりますのでご相談ください。